トップへもどる

公益財団法人島田美術館

  • 日本語
  • 英語
  • 公益財団法人 島田美術館
  • 〒860-0073
    熊本県熊本市西区島崎4-5-28
    TEL 096-352-4597
    FAX 096-324-8749

【更新】「光秀の残映」関連イベントのお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、会期延長された展覧会「光秀の残映」の関連イベントをご案内いたします。

以下の感染症対策に同意いただける方のみ、お申込みいただけます。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

(1)講演会  

「明智光秀の子孫 細川内膳家について」(仮称)

8月22日(土)  10:30-12:00  → 中止

113(火・祝)  10:30-12:00

講師 青木勝士氏(くまもと文学・歴史館世話人・熊本中世史研究会)

 

(2)展示解説

8月22日(土)  13:30-15:00  → 中止

113(火・祝) 13:30-15:00

講師 青木勝士氏(くまもと文学・歴史館世話人・熊本中世史研究会)

内容 明智光秀の子孫がなぜ熊本藩にいたのかを展示品を介して解説します。

*(1)(2)ともに先着20名、入館料要・予約要

 

以下の感染症対策に同意いただける方のみ、お申込みいただけます。

 

【受講条件】
  • マスクを持参、講座中は着用をお願いします。
(※マスクを着用されていない場合、参加をお断りさせていただきます。)

② 会場入り口でのアルコール消毒をお願いします。

③ 当日はご自分で検温をお願いします。発熱や風邪、嗅覚・味覚障害など体調不良の方は、参加をご遠慮ください。

④ 講座中、前後の受講生同士の会話、またロビーでの交流等はお控えください。

⑤ 参加者に感染者が発生した場合、保健所の聞き取りにご協力ください。

 

【受講における留意事項】
  • 換気をしながら講座を行いますので、騒音などはご了承ください。
  • 当日、講師が発熱などの感染の疑いがある場合は、開催を中止させていただきます。
  • 濃厚接触者となった場合、2週間を目安に自宅待機要請が行われる可能性があります。
 

 

 

20070810_090-2_九曜桔梗紋蒔絵手箱.eps
 

武蔵忌句会2020 開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、武蔵忌句会2020を中止します。

参加者および関係者の健康と安全を最優先に考慮しての措置となりましたこと、ご理解のほどお願いします。

 

なお、武蔵忌俳句ポストにご投函いただきました投句については、

4月末〆で来年5月に開催予定の武蔵忌句会2021で選句させていただきます。

どうぞ悪しからずご了承ください。

武蔵忌句会2021の開催時期については、当ホームページ等でお知らせします。

 

 一日も早い収束と、皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。