公益財団法人島田美術館

  • 日本語
  • 英語
  • 公益財団法人 島田美術館
  • 〒860-0073
    熊本県熊本市西区島崎4-5-28
    TEL 096-352-4597
    FAX 096-324-8749

宮本武蔵の遺墨・遺品

宮本武蔵は天正12年(1584)、播磨国(兵庫県)に生まれました。13歳で新当流の有馬喜兵衛に打勝って以来、28、9歳までの間に60余度の勝負をして一度も敗れなっかったといいます。その後さらに、剣理を追及して兵法の深奥を極め、ニ天一流を創始しました。武蔵が熊本に来たのは、寛永17年、57歳の頃。三百石の客分待遇で、千葉城跡に居宅を与えられ、細川忠利につかえました。以後、正保2年(1645)初夏に歿するまでの晩年5年間を熊本で過ごし、この間に「兵法三十五箇条」「五輪書」などを著し、また、茶・禅・書画三昧の日々を送りました。武蔵は秀れた画人でもありました。自在な中に鋭い気迫を伝える彼の遺作は、日本水墨画史上に独自な位置を占めています。

  • 【宮本武蔵肖像】

    江戸時代前期
    熊本県指定重要文化財
    筆者不祥

    原資料劣化防止のため春と秋の会期の年間4ケ月程の展示

  • 【13歳の武蔵】

    江戸時代後期
    椿椿山・北村栄以 他筆

    只今展示中

  • 【五輪書 風の巻】

    慶安4年
    宮本武蔵筆
    写本

    只今展示中

  • 【枯木鳴鵙図】

    江戸時代前期
    宮本武蔵筆

    只今展示中

  • 【左右海鼠透鐔】

    江戸時代
    伝宮本武蔵作

    只今展示中

  • 【宮本武蔵 有馬出陣図】

    明治31年
    兼坂止水賛

    展示予定未定

  • 【芦雁図】

    江戸時代前期
    宮本武蔵筆

    只今展示中

  • 【覚書】

    寛永20年
    宮本武蔵筆

    展示予定未定

  • 【刀】

    南北朝期
    無銘 金重
    伝 宮本武蔵所用

    只今展示中

  • 【刀】

    室町時代
    銘 大和国住国宗
    伝宮本武蔵所用

    只今展示中

  • 【巌流島仇討之図】

    江戸時代末期
    五雲亭貞秀画

    只今展示中

  • 【獨行道】

    江戸時代後期
    写本

    只今展示中

  • 【二天記】

    安永2年(1773)
    写本

  • 【兵法太祖武州玄信公傳来】

    寛政12年(1800)
    写本

  • 【稽古太刀】

    近代摸作

  • 【木刀】

    近代摸作