公益財団法人島田美術館

  • 日本語
  • 英語
  • 公益財団法人 島田美術館
  • 〒860-0073
    熊本県熊本市西区島崎4-5-28
    TEL 096-352-4597
    FAX 096-324-8749
  • 施設情報
  • ギャラリーについて
  • 島田美術館の庭について
  • ミュージアムショップ
  • カフェ木のけむり

施設情報

  • 所在地
  • 〒860-0073
    熊本市西区島崎4-5-28
    TEL 096-352-4597 FAX 096-324-8749
    *島田美術館所蔵資料のご利用に関するお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。
  • 開館時間
  • am10:00〜pm5:00(入場はpm4:30まで)
  • 休館日
  • 毎週火曜日<但し祝祭日の場合は開館>
    ※年末年始
    ※展示替え、館の都合により休館することもあります。
  • 入館料
  • 一般      700円(600円)
    大学・高校生  400円(300円)
    小・中学生   200円(100円)
  • ※( )内は団体20名以上の場合
    ※保護者同伴の小学生は無料
    ※受付にて障害者手帳をご呈示いただきますと、
    ご本人と同伴者1名様まで、400円にてご入館いただけます
    ※団体50名様以上の場合は、特別割り引きがございます。
  • 駐車場
  • 車10台無料駐車可
    大型バス駐車可
  • 交 通
  • ●九州自動車道 熊本I.C.より車で40分
    ●九州自動車道 益城I.C.より車で40分
    ●熊本空港より車で50分
    ●JR熊本駅より車で8分
    ●バス|交通センターより
    ・都市バス13番のりば[荒尾橋線]乗車10分・慈恵病院前下車徒歩3分
    ・都市バス4番のりば[城西校]乗車10分・終点城西校北下車徒歩2分
ページトップへ 

ギャラリーについて

ご使用について

1.予約申し込み

作品または作品の写真をご持参の上、お申し込みください。
美術館ギャラリー展示の性格上、作品の形式・内容によっては、ご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。

2.開廊時間

AM10:00〜PM5:00
火曜日休館 ※火曜日が祝祭日の場合は、開廊いたします。

3.搬入・搬出

原則として会期前日搬入、最終日の搬出となります。
※搬出日についましては、最終日の翌日を利用できる場合もありますのでお尋ねください。

4.案内状

案内状の作成、発送、ご使用者側でお願いいたします。
ご案内状300〜500枚をお預りします。
案内状は会期の3週間前までに当館にお届けください。
ご希望に応じて当館から各関係者宛に送付いたします。その際の切手代もご負担いただきます。

5.作品保全

館内全体の保安は当館で行いますが、会場での作品の監視保全は、基本的にご使用者の責任においてお願いいたします。
盗難・火災などの災害の場合に備えて、損害保険をお掛けになる場合には、ご使用者側にてご手配くださいませ。

6.現状復帰

会期終了時には、会場および付属施設を現状に戻していただきます。
汚損・損傷などが発生した場合は実費をご負担いただきます。

ギャラリー概要

Aギャラリー・Bギャラリー・コリドールCギャラリー

  • Aギャラリー
  • Aギャラリー36.6㎡(22.1帖)

    天井の形は切妻で、コンクリートの梁が見えています。
    決められた個所であれば、吊るす展示も可能です。
    壁面はワイヤー吊り、ワイヤーを見せない展示、床置き等自由にお使い頂けます。
    Aギャラリーのみのご使用もできますが、AとBを続けて広くもできます。
  • Aギャラリーイメージ
  • Bギャラリー
  • Bギャラリー18.7㎡(11.3帖)

    天井は低いほうです。
    真中に井戸があり、昔から使われていた井戸を大切に、そして楽しみ、若い人に伝えていきたいという願いからこのギャラリーは出発しました。
    床は石と砂利の組み合わせです。
  • Bギャラリーイメージ
  • Cギャラリー
  • Cギャラリー7.8㎡(4.7帖)

    通称コリドール。
    廊下という意味を持つこのギャラリーはまさしく通り道です。
    壁は赤。
    4畳半の小さなスペースです。
  • Cギャラリーイメージ
  • Dギャラリー
  • Dギャラリー26㎡(15.7帖)

    通称蔵。
    天井の梁は蔵そのものですが、壁面の梁は白いボードで覆ってフラットな壁面になっています。一階のみです。
    工芸だけでなく絵画にもご使用頂けます。
  • Dギャラリーイメージ

試用期間・使用量

Aギャラリー 1単位  8〜10日 一律80,000円(税込)
Bギャラリー(井戸のあるギャラリー) 1単位  8〜10日 一律55,000円(税込)
Cコリドール 1単位  8〜10日 一律25,000円(税込)
Dギャラリー(蔵) 1単位   1日 6,000円(税込)

※AギャラリーとBギャラリーを共にお使いになる場合、11万円となります。

※日数の追加につきましては、一日あたり一カ所6,000円とさせて頂きます。

※お申込み時に10,000円、会期前日までに残金を納めください。

※会期からさかのぼって6ケ月以内にキャンセルされる場合は使用料の1/2を、3ケ月以内の場合は全額をご負担いただきます。

ページトップへ 

島田美術館の庭について

美術館の設立の基を築いた島田真富翁は、できるだけ人の手の入らない庭が好きで、「草木の生え死にはそれぞれの自意にまかせよ」と言っていたそうです。「花の咲くものは植えるでない」とも。
この庭を見る度に、強くて固い男っぽい庭だなぁと感じます。
台風の時に、杉やヒノキはすべて倒れてしまい、メリメリになったドングリの木が、又それなりに回帰して、たくさんの実を落とし、子供も大人もどんぐりひろいに夢中になります。
隅っこにと思って植えたホウの木やシャラの木がやたらと大きくなって、真富翁に怒られそうなのですが、本人達はとてもその場所が気に入っているように思えます。
男の庭としての風格は大切です。でも少しだけ落葉の山木がほしいと思い、ヤマボウシ、エゴの木、ヒュウガミズキを植え、ヒコバエが何本もあるのにもかかわらず、更にモミジを植えました。春から初夏にかけての多彩な芽立ち、秋の目を見張るばかりの紅葉、これなら真富翁も許してくれるでしょう。
新しく設けた小さな湿地も見ものです。まだこれからどんなふうになっていくのか、造って間もない湿地の行く末は分かりませんが、さぎ草などが咲き始めたら、大成功です。大水苔が、マイナスイオンを発し、地球温暖化を防ぐために、ほんの針の一刺しほどでも貢献できれば、嬉しいと思います。

ページトップへ 

ミュージアムショップ

当館コレクションの図録や絵はがきはもちろん、オリジナルグッズを販売しております。
人気の「宮本武蔵」をデザインしたグッズもございます。
ぜひお立ち寄りください。

グッズ(一部)のご案内

『クリアファイル』当館の所蔵品 3種をモチーフとしてデザインいたしました。(各315円)

伝細川ガラシャ所用宝尽し刺繍腰巻一の谷合戦図屏風(部分) 伝矢野三郎兵衛吉重筆宮本武蔵肖像

  • 〈伝細川ガラシャ所用宝尽し刺繍腰巻〉
  • 〈一の谷合戦図屏風(部分)
     伝矢野三郎兵衛吉重筆〉
  • 〈宮本武蔵肖像〉

ページトップへ 

カフェ 木のけむり

コーヒーやスイーツ、ランチをご用意。
四季のひかりを感じながら、美術鑑賞の合間に、
ゆっくりおくつろぎください。

カフェ 木のけむり
営業時間 : 10:00~18:00(ラストオーダー 17:45) / ランチ 11:30~14:00
定休日 : 火曜日 ※祝日の場合は営業
TEL : 096-352-4597
駐車場 : 15台
席数 : 20席(カウンター7席)

カフェ 木のけむりのブログはこちらから